山里亮太、M-1グランプリ2022で見取り図やインディアンスらも突破できなかった準々決勝の壁の高さに驚き「尋常じゃない」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年11月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、M-1グランプリ2022で見取り図やインディアンスらも突破できなかった準々決勝の壁の高さに驚いたと語っていた。

山里亮太:ウチらが出させてもらった頃のM-1は、まだ女性芸人って少なかったし、男女なんてもっての他っていうか、全然だったのに、今回のM-1の準決、男女コンビで2組でしょ。

シンクロニシティと、THIS IS パン。で、女性コンビで、ハイツ友の会とヨネダ2000。いや、エグいよ。準々の壁の高さ、尋常じゃない。インディアンスとかがやられてるんだよ、ランジャタイとか。

ゆにばーす、金属バット、見取り図、アインシュタイン、モグライダー、滝音…かぁ。トム・ブラウン、阿佐ヶ谷姉妹。いや、ここらへんやられてるところで。で、見たけどやっぱり凄いのよ。全員面白いからこれ、しょうがないのよ。

すげぇなぁってなって。そう、だから女性のコンビでこんだけいると入ってくるのかな?ファイナルはね、だってアジアンさんとハリセンボンと変ホ長調とウチぐらいだもんね。

でも、好成績を残した人はいないんだよね。2位が一回いるだけか。あ、ウチね。すげぇみんなキョトンとしてたけど。「2位、誰だっけ?」って言わなかった?俺、俺。

東野幸治、M-1グランプリは審査員などで関わるのではなく「見るに限るな」と思ったと発言「松本さん、見ることに限ります(笑)」
2021年12月24日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、M-1グランプリは審査員などで関わるのではなく「見るに限るな」と思ったと発言していた。 東...
ニューヨーク屋敷、ゆにばーすのM-1グランプリ2021での敗者コメントが「全部空振りに終わった」ことに爆笑「声出して笑った(笑)」
2021年12月19日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、ゆにばーすのM-1グランプリ2021での敗者コメントが「全部空振りに終わった」ことに爆笑したと語っていた。 ...
タイトルとURLをコピーしました