山里亮太、ラグビーW杯日本vsスコットランド戦の最高視聴率53.7%に驚愕「ない、もうそんなの」

2019年10月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、南海キャンディーズの山里亮太が、ラグビーW杯日本vsスコットランド戦の最高視聴率53.7%に驚愕していた。

山里亮太:ラグビーW杯の数字とかどうなってるんだろ?

外山惠理:39,2%です、平均で。

山里亮太:クライマックスのところとかは、40…

外山惠理:瞬間最高が53,7%で。

山里亮太:え?!

外山惠理:そんなにいるんですね、テレビ見てる人ね(笑)

山里亮太:そうね、今ね。

外山惠理:今、何%とかっていうのも、そんなに出ないじゃないですか。

山里亮太:一時ね、テレビが元気な時なんてのは、視聴率が30とって合格点みたいな時期もあったじゃないですか。

外山惠理:ありました、ありました。

山里亮太:人気番組になると。今、もうないですもんね。

外山惠理:そんな数字、見たことないですもんね。

山里亮太:ない、もうそんなの。そんな中で、53%って。何のシーンだったんだろうっていうね。

外山惠理:ねぇ、やっぱり最後の方ですかね。

山里亮太:でしょうね。前半終わって、「あ、なんだ。日本余裕で勝つのか」って思ったけど、後半のスコットランドよ。

外山惠理:そう!

山里亮太:凄かった。「あれ、ヤバイ、ヤバイ」って思って。

外山惠理:そう。これで逆転っていうかとりあえず引き分けになっちゃうかもって思いましたよね。

山里亮太:そう!でも、「これ勢い的には逆転なの?」みたいな感じになったところでの、色んなルールは知らないですけども(笑)ピーって鳴るたびに、「何か起きた!」しか言えないけど。

外山惠理:ふふ(笑)



たまむすび

本日の人気記事