オードリー若林×ノブコブ徳井、博多大吉や麒麟・川島の次にMCとして活躍する本命馬は「銀シャリ・橋本」であると思う理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年8月23日放送の日本テレビ系の番組『午前0時の森』(毎週月 23:59-24:54)にて、オードリーの若林正恭と平成ノブシコブシ・徳井健太が、博多大吉や麒麟・川島の次にMCとして活躍する本命馬は「銀シャリ・橋本」であると思う理由について語っていた。

若林正恭:銀シャリの橋本君、俺もくると思う。

徳井健太:これはね。

水卜麻美:へぇ。

徳井健太:大吉さん、麒麟の川島さん、次誰って言ったら、橋本かなっていう。

若林正恭:うん、これは当たるんだよな、徳井君が言うの。

水卜麻美:MCもってことなんですか?

若林正恭:昔から、ノブさんとか言ってるからね、「川島さん」とかって。

水卜麻美:はい、はい。

若林正恭:何年も前から、徳井さん。橋本さん、きます?

徳井健太:これは能力値が非常に高い。

若林正恭:うん。

徳井健太:もう、橋本の前でスベるってことはまずない。

若林正恭:なるほど。

水卜麻美:それって凄いですね。

若林正恭:テレビスタッフはありがたがる。

徳井健太:あえて、橋本がスベって終わらすことはあっても、イヤな気持ちになるタレントさん、芸人はまずいない。

若林正恭:はい、はい。

麒麟・川島、『ゴッドタン』での銀シャリ橋本の「心が溶けた」などの絶望的な言葉に驚き「そんな人とは僕、思ってなかったんですけど」
2022年1月16日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、銀シャリ・橋本直の「心が溶けた」などの絶望的な言葉に驚いていた。 ...
東野幸治、銀シャリ橋本の「片側顔面痙攣」を心配するも相方・鰻は「手術して治るみたいですから、全然問題ないです」と説明していたと明かす
2021年3月23日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第119回にて、お笑い芸人・東野幸治が、銀シャリ橋本直の「片側顔面痙攣」を心配するも相方・鰻和弘は「手術して治るみたいですから、全然問題ないです」と説明していたと明...
タイトルとURLをコピーしました