おぎやはぎ矢作、就職活動では「能力ではなく自己アピールの上手い奴が勝つ」と語る「どんなに能力があったって…」

2019年10月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、就職活動では「能力ではなく自己アピールの上手い奴が勝つ」と語っていた。

矢作兼:やっぱり、結局なんでもアピールよ。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:ラジオ聴いてる大学生とか、いると思うけど。やっぱり就職活動のときとかに大事なのは、アピールだから。

小木博明:うん。

矢作兼:自分が「これ、できます」っていう。

小木博明:今、大変だよね、そういうね。

矢作兼:そうだよ。

小木博明:色んなところでアピールしなきゃいけないから。

矢作兼:自己アピールの上手い奴が勝つの。

小木博明:うん。

矢作兼:人生って。

小木博明:なるほど。

矢作兼:そう。能力じゃないの。

小木博明:そっか、そっか。

矢作兼:そう。

小木博明:それはまぁ、たしかにそうだな。この時代はそうかもしれない。

矢作兼:そうですよ。どんなに能力があったって、それを前に出せない奴は、前に出れないんだから。

小木博明:アピールね。

おぎやはぎ小木、名だたる企業の入社試験をくぐり抜けた経験から「面接試験に合格する秘訣」を語る「面接官の欲してるものを見抜く」

おぎやはぎ矢作、企業の採用面接で面接官の心を掴んだ一言「僕から英語をとったら、何も残りません」

みうらじゅん、面接試験での極意を明かす「面接は面接官を気持ちよくさせる接待」



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事