オードリー若林、ショーパブ「キサラ」でものまね芸人たちのテッパンネタを繰り返し見て芸を覚えたと告白「僕、師匠もいないし」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年5月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『欽ちゃんとオードリー若林のキンワカ60分』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ショーパブ「キサラ」でものまね芸人たちのテッパンネタを繰り返し見て芸を覚えたと告白していた。

若林正恭:僕も養成所とか、学校とか行ってなくて。

萩本欽一:うん。

若林正恭:ショーパブで、袖でずーっと見てて。

萩本欽一:うん。

若林正恭:誰から教わったっていうのはないんですよ。

萩本欽一:ああ。

若林正恭:でも、ものまねの人って、ネタ変えないんですよ。テッパンのネタがあって。15年ぐらいネタ変えないから(笑)

萩本欽一:ずっと同じネタやってんの?(笑)

若林正恭:同じネタやってる(笑)でも、必ずウケるから。「あ、フリとオチと、こういうのあるんだなぁ」っていうのは袖で覚えましたね、僕も。

萩本欽一:ああ、なるほど。

若林正恭:だから、学校とか行ってないんで。僕、師匠もいないし。

萩本欽一:ああ。

若林正恭:だから、東八郎さんから体に入ってきたものを、坂上二郎さんに、今度は欽ちゃんがやったってことですか?

萩本欽一:とことん。

若林正恭:とことん。

萩本欽一:その時は、ボケとツッコミがかわりばんこだったな。

若林正恭:あ、そうなんですか。

萩本欽一:そう、そう。

オードリー若林、ケイダッシュステージに所属はしているが「俺たちが育ったのはキサラ」であると語る「栽培漁業だったんだなぁって思って」
2022年2月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ケイダッシュステージに所属はしているが「俺たちが育ったのはキサラ」であると...
オードリー若林、ギャラがないどころか持ち出しで若手時代を過ごしたため「ケイダッシュステージに恩はないのよ」と発言
2022年4月20日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ギャラがないどころか持ち出しで若手時代を過ごしたため「ケイダッシュステージに恩はないのよ」と発言していた。 若林正...
タイトルとURLをコピーしました