佐久間宣行P、キングコング西野亮廣が若手時代に番組の企画書を見て「こんなロゴがダサい番組やりたくない」と言っていたと暴露

2019年9月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、キングコング・西野亮廣が若手時代に番組の企画書を見て「こんなロゴがダサい番組やりたくない」と言っていたと暴露していた。

佐久間宣行:『キンコンヒルズ』やってた時、アイツらイケイケの時代だったの(笑)でね、他のエピソードはアイツらが来た時に言うけど、一個だけ…西野ムカつくエピソード、一個だけね(笑)

「佐久間さん、これ見てくださいよ」って言われて。「なに?」って言ったら、「なんか今度、大阪で始まる新番組なんですけど…」って言うから。

企画が気に入らねぇのかなって思ったの。「なんかちょっとアレなんですよねぇ。ちょっと見てくださいよ」って言うから、企画書見たら、「俺、こんなロゴがダサい番組やりたくないんですよ」って言ってて(笑)はっはっはっ(笑)

ロゴがダサい番組、やりたくねぇっていう(笑)いや、よく考えたら、そっから始まってたな、絵本(笑)はっはっはっ(笑)

っていう話とか、俺、めちゃくちゃあんのよ、アイツらに(笑)だから、その話をしたいと思いますし…ダメ元で、コンビオファーしたら来てくれることになったんで。コンビでやるのも楽しみだなぁっていうふうに思ってるんで、詳しい内容は来週発表です。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事