オードリー若林、野呂佳代のイメージは『ゴッドタン』と「有吉さんに怒られてた」というイメージであると語る

2022年1月12日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、野呂佳代のイメージは『ゴッドタン』と「有吉さんに怒られてた」というイメージであると語っていた。

野呂佳代:オードリーさんって、私のことをどの感じで見てます?

若林正恭:どの感じ?

春日俊彰:どういうこと?

野呂佳代:どういうふうに見てます?

若林正恭:『ゴッドタン』。

野呂佳代:ああ。

春日俊彰:バラエティ。

若林正恭:あと、有吉さんに怒られてた。

野呂佳代:それはもうそうですね。

春日俊彰:イジられる、まぁまぁそうですね。

若林正恭:ふふ(笑)だから、AKB時代とかは、みんなで踊ってんじゃん。『ヘビーローテーション』とか。その中にいたの?

野呂佳代:その中にはいないです。『会いたかった』ってシングルあるじゃないですか。

若林正恭:ああ。

野呂佳代:あれは入ってたんです。ファーストシングルで。私が入った時は、本当に全部ごまかして入ってるんです。

若林正恭:ごまかしてって、何をごまかして?

野呂佳代:履歴書とかも全部ごまかして(笑)

若林正恭:ダメじゃん、そんなの。

野呂佳代:履歴書、まず年齢をごまかして(笑)22だったんですけど、22ってギリギリだったんですよ、応募が。なんか受からなそうだって思って、20歳って書いて。

若林正恭:いきなりそんなことやったの?

野呂佳代:そうです(笑)

若林正恭:事務所がやるやつじゃないの?

春日俊彰:本当だよ。

野呂佳代:きっかけしかないなって思って。で、写真もごまかしてて。

若林正恭:どういう写真?

野呂佳代:携帯の写真でよかったんで、顔面は盛れるじゃないですか。で、全身写真を縦に伸ばしたっていうか(笑)

春日俊彰:なんだよ、それ(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事