麒麟・川島、ゲストとしてオファーをしたところ「マネージャーが飛んだ」ことで連絡がつかなかったと明かす「吉本の年末風物詩」

2021年12月12日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、ゲストとしてオファーをしたところ「マネージャーが飛んだ」ことで連絡がつかなかったと明かしていた。

川島明:オファーはかけたんですよ、「誰か来て」ってことで。

向清太朗:はい、はい。

川島明:で、誰とは言えないです、これは。

向清太朗:ああ、はいはい。

川島明:誰とは言えないけど、二組ほどにオファーをしたところ、その内の一組は、「マネージャーが飛んだ」と。

向清太朗:はっはっはっ(笑)

川島明:年末風物詩、吉本。

向清太朗:飛びます(笑)

川島明:「飛びます、飛びます」ということで。

向清太朗:はっはっはっ(笑)

川島明:羽ばたかれた、と。

向清太朗:あら。

川島明:まだ着地はされておりません、ということで。

向清太朗:ふふ(笑)

川島明:連絡がつかない、と。で、もう一組、オファーをかけたら、そのマネージャー自体が単独ライブをやられてるので(笑)

向清太朗:はっはっはっ(笑)

川島明:ちょっと連絡がつかない、と(笑)

向清太朗:はっはっはっ(笑)はい、はい。

川島明:何かしらのライブをやられてる、と(笑)

向清太朗:なによ、それ(笑)

川島明:ふふ(笑)ライブ中だったので連絡がつかないということで。



川島明のねごと

本日の人気記事