佐久間宣行P、第7世代の若手芸人がテレビスタッフについて「この1年の間に、2人許せない奴ができました」と告白していたと明かす

2021年12月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、第7世代の若手芸人がテレビスタッフについて「この1年の間に、2人許せない奴ができました」と告白していたと明かしていた。

オークラ:不成立の話、めちゃくちゃ言われますもん。

佐久間宣行:ああ、そう?

オークラ:ここで話したら、凄いイヤミっぽく、あるプロデューサーから「え?不成立がそんな大事なんですか?」って言われたから、めちゃくちゃ頭きて。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

オークラ:「まだそんなこと言ってんの?」って言って、すげぇ…「だからお前はよぉ…」って。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

オークラ:誰とは言えないですけど。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

オークラ:「まだいるか、こういうのが」って。

佐久間宣行:なんかほんのちょっとのきっかけから、辛い思い出が出てくるんだ(笑)

オークラ:そうです、そうです。まだいるんですよ、昔の人、「ラジオ聞きましたよ」って。

佐久間宣行:ああ、いるいる。だって、今、第7世代の若手芸人に会って、一周か2周した若手芸人さんに、「昔みたいな…先輩たちから聞いたみたいな、パワハラディレクターとか、怖いディレクターなんかいないでしょ?」って言ったら…

オークラ:うん。

佐久間宣行:「いや、佐久間さん、この1年の間に、2人許せない奴ができました」って(笑)

オークラ:ふふ(笑)

佐久間宣行:結構、第7世代の子が言ってたから、やっぱまだ出てくんだなぁ、それは(笑)

オークラ:うん、やっぱいますね。その人たちにも色々あるんでしょうけどね。

佐久間宣行:自分の思いはあるだろうけど。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事