佐久間宣行P、香取慎吾とレアケースで仕事をしたことがある「唯一のテレビマン」だと明かす「こち亀の両さんの香取慎吾としか仕事したことがない(笑)」

2020年8月26日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、香取慎吾とレアケースで仕事をしたことがある「唯一のテレビマン」だと明かしていた。

佐久間宣行:香取慎吾さんは、実はテレ東ってSMAPってほとんど出たことなかったんだけど。俺、実はあんのよ、香取慎吾さんと仕事したこと。

それはなんでかって言うと、『ピラメキーノ』って子供番組やってる時に、ちょうど香取さんが『こち亀』の映画、『こち亀 THE MOVIE』をやってて。で、それTBS出資の映画だったんだけど。

でも、子供がたくさん見てる番組…その時って、子供番組って『ピラメキーノ』ぐらいしかなかったから、子供に訴求したいっていうのもあって、番宣で来てくれて。

俺、握手したよ。こち亀の両さんの格好の香取さんと(笑)だからね、俺、数少ないと思うんだよ。俺ね、普通の香取さんと仕事したことないの。2回来てくれたんだけど、2回ともこち亀の両さんだったから(笑)

だから俺、こち亀の両さんの香取慎吾としか仕事したことがない唯一のテレビマン(笑)下駄履いて、両さんの格好のまま、もちろんそれで現れて。それで握手して、「よろしくお願いします」って言って。

子供たちとの鬼ごっこのコーナーに来てくれたのよ。子供たちを追いかけ回して、「ほげーっ」って言って、それで格好良く帰っていって。俺だから、素の香取さん知らないっていう(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事