オードリー若林、Aマッソ加納の悪意ある発言だと思ってツッコんでしまい勇み足「俺が悪いだけか、じゃあ(笑)」

2021年12月1日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、Aマッソ加納の悪意ある発言だと思ってツッコんでしまい勇み足をしてしまっていた。

若林正恭:最初は松竹?

加納:大阪松竹ですね、最初は。

若林正恭:それさ、凄い気になるんだけど、大阪の方で、吉本ではないっていうのはなんでなの?

加納:その時ね、松竹が「タダで入れたるよ」キャンペーンをやってたんですよ。

若林正恭:ああ、学費とか養成所なしで?

加納:そう。で、NSCに行こうって言ってたんですよ。

若林正恭:ああ、はいはい。

加納:で、お金を貯めよう、みたいな。

若林正恭:うん。

加納:って言ってたんですけど、インディーズライブ出てる時に、「松竹、おいでよ」みたいな。

若林正恭:ああ、松竹から声をかけていただいて。

加納:「第二のオセロ、なりたくない?」みたいな(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)お前、悪いなぁ(笑)

加納:いやいや、ホンマなんですよ。ホンマに言われたんですよ(笑)

若林正恭:ああ、本当に言われたのか、そうか。俺が悪いだけか、じゃあ(笑)

加納:はっはっはっ(笑)

ビビる大木:どういう印象を持ってんだ、オセロに(笑)

加納:いやいや、まぁたしかに「何言うてんねん」とは思いましたけど(笑)

若林正恭:いやいや、お前、よくないぞ、それ(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事