佐久間宣行P、ハライチはM-1準決勝の当日に『マジ歌』のリハーサルと本番をこなす必要があると明かす「可哀想だけど、こういうことあるからね」

2021年12月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビプロデューサーの佐久間宣行が、ハライチはM-1グランプリ準決勝の当日に『マジ歌』のリハーサルと本番をこなす必要があると明かしていた。

佐久間宣行:ハライチがM-1準決勝に残ってんじゃない。で、マジ歌は毎年、岩井君と澤部出るから。

だから、『マジ歌』当日のハライチ、超大変(笑)だって、『マジ歌』のリハやって、M-1準決勝やって。で、『マジ歌』の本番やって、多分結果待たなきゃいけないっていう(笑)

いやぁ、可哀想だけど、こういうことあるからね。まぁ、ハライチぐらいの売れっ子だったら動じないだろうけど、これ、超若手だったらね、大変な一日だろうけどね。

まぁ、ハライチは二人とも超売れっ子だから、今となっては。だから全然あれだろうけど。でも、そういうふうにスケジュール組んだよ、M-1に送り出す、みたいな。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事