星野源、佐久間宣行が「リスナー大感謝祭2021」で1時間ものフリートークをやりきったことを称賛「本当に素晴らしくクレイジーだったの」

2021年11月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火 25:00-27:00)にて、シンガーソングライターの星野源が、佐久間宣行が「リスナー大感謝祭2021」で1時間ものフリートークをやりきったことを称賛していた。

星野源:僕がね、配信イベントやったじゃないですか。で、その時に佐久間さんにゲストに来ていただいて。佐久間さんが後半、ずっと口々に言ってたのが、「クレイジーだと。

「この星野源のオールナイトニッポンの配信イベント、クレイジーだ」と。「配信イベントって、こんなことまでやんなきゃいけないの?こんなに作り込んで、面白くしなきゃいけないのか」と、大変だと。

で、みんなクレイジーだと。「星野源はクレイジーだ」って、凄い言ってて。俺は今、佐久間さんにそっくりそのまま返したい(笑)

本当に素晴らしくクレイジーだったの。多分、あんなに自分にフリートークを課して。ほぼ最初、1時間を一人でやりきる多分芸人さんもいないし。まぁ、一人切りで最初から最後までやる人、いるかもしれないけど。

たとえばもうちょっと、早めにゲストがいたりとか(笑)違う催しがあったりとか。ほぼ、多分、自分の経験の話とかで、わりと1時間ぐらい話してて。で、しかも芸人さんじゃないから、やっぱり(笑)

星野源、佐久間宣行Pに「今の格好良さと安心感のバランス、完璧だと思います」とLINEを送ったら返信はなかったと明かす「俺の予想としては、恥ずかしかったのかな(笑)」

佐久間宣行P、星野源が『大感謝パーティー』で目の前で曲作りをしていたことに感動するも他のスタッフとの温度差が激しかった理由



星野源のANN

本日の人気記事