東野幸治、『100カメ』で星野源のANNチームを見て「ついつい、自分のラジオと比較しました(笑)」と告白「王道の、キングオブラジオ番組って感じ」

2021年11月12日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、『100カメ』で星野源のANNチームを見て、「ついつい、自分のラジオと比較しました(笑)」と告白していた。

東野幸治:見ました?NHKの『100カメ』、オールナイトニッポンね。見てないの?オールナイトニッポンのオードリーさんがね、『100カメ』って、少年ジャンプの編集部やったりとかするやつのオールナイトニッポン版で。

ラジオ、天下のオールナイトニッポンってどういうふうにやってるのかなっていうのを、主にオードリーさんっていうよりは、星野源さんのスタッフさん、構成作家の寺坂さん、僕ら今田さんとやってたラジオを聞いてた寺坂さんとか。

あと、ディレクターの方。俺が幻ラジオをやって、一回だけオールナイトニッポンを呼んでくれたんはあの人で。会議でも、次、誰をゲストにって。村西とおるさんがいいんじゃないか、とか。喧々諤々の会議の模様とか。

星野源さんが本番前、みんなで集まってやったりとか。コーナー名考えるとか、いや、めちゃくちゃ楽しそうでした。ついつい、自分のラジオと比較しました(笑)向こう、めちゃめちゃ華やかにやってるんですよ。

だって、3~4人ぐらい、星野源さんを笑かすためか知らんけど、全員白いシャツなんですよ(笑)「おそろいだね」って。星野源さんはたまたま赤いシャツやったけど、対面に座るディレクターとか、ADさんとか作家さんとか全員。それで、打ち合わせする風景とか。

で、ラジオドラマみたいなんを、全員がやるんですよ、スタッフ全員が一つになって。だから、D卓の周りとか、若いADとかが走り回ってるんですよ。で、キャッキャいうたりとか。

ウチはただただ三波さんがD卓座って、ウチのかしこ君が俺の喋ってんのを文字にして、チーフマネージャーに送るって作業しかしてないでしょ(笑)俺が暴言吐いてるかどうか、みたいな(笑)

もう誰もおれへんから。「あ、こんな華やかなんや」ってぐらい凄かった。これが王道の、キングオブラジオ番組って感じ。

オードリー春日、『100カメ』で星野源のANNスタッフを見ながらサトミツが「いいチームだなぁ、羨ましいなぁ、いいチームだ」と言い続けていたと明かす

ナイツ塙、『100カメ』オールナイトニッポン回を見て「ニッポン放送に来づらくなっちゃうよ」と思った理由を告白



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事