山里亮太、『明日のたりないふたり』の驚異的なチケットの販売数で評価されるも「オードリー若林を目当て」にしている人が大半だと数字を突きつけられてショック

2021年10月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『明日のたりないふたり』の驚異的なチケットの販売数で評価されるも「オードリー若林を目当て」にしている人が大半だと数字を突きつけられてショックだったと語っていた。

山里亮太:分かってんのよ、ご用命いただいた理由を俺は。それは、俺の奥にある、ある数字だと思うんだよね。

『明日のたりないふたり』っていう配信ライブで、一回出した成果があるわけよ。5万7千っていう。『あらびき団』を作るチームは、山里の奥にある5万7千の戦闘力を見て呼んでくれたと思うんだけど。

でも、5万7千、『たりないふたり』だからね。で、ある凄い…ツイッターとかでも、その枚数で凄い、凄いってみんな言ってるけど、若ちゃんが他にやってるライブ配信とかの、言ったら『あちこちオードリー』とかでやってる、何万枚とか。色んな、若ちゃんが関わってるライブの配信のチケットの売れ行きとか、計算式ちゃんとやると、出るんだってね、パワーみたいなものが。

で、その人が計算したら、5万7千枚の内、若林君を目当てに買ってる人が、5万6千っていう計算ですよね。それはやっぱり、理系のしっかりした人の出す、数字を知ってるから。撮影現場に行く足がもう重いのよ。

5万7千の男が来るって思ってるかもしれないけど、5万6千を失った状態で行くから。

山里亮太、オードリー若林が『明日のたりないふたり』終了後に倒れているのにサトミツへ「今日、俺どうだった?」と質問して呆れられる「今ですか?」

オードリー若林、『明日のたりないふたり』での山里亮太との漫才について「あれ以上の漫才はもう、自分の実力では考えられない」

山里亮太、オードリー若林とのユニット解散ライブ『明日のたりないふたり』の舞台裏ドキュメント映像が公開されることで心配「本当に見られたくないところあるのよ…」



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事