麒麟・川島明、『水曜日のダウンタウン』のドッキリであのちゃんに「マジギレしている」と思い込んだ麒麟・田村がネタバラシで「ウサギみたいな目をして入ってきた」

2021年10月24日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、『水曜日のダウンタウン』のドッキリであのちゃんに「マジギレしている」と思い込んだ麒麟・田村裕がネタバラシで「ウサギみたいな目をして入ってきた」と語っていた。

川島明:で、楽屋で「そういえば、田村の答えって何やったにやろうな?」って。で、終わってからスタッフさんに聞いたら、「採用されてませんでした」と。

麒麟・川島明、『水曜日のダウンタウン』あのちゃん遠隔操作ドッキリで相方・田村の大喜利回答の採用率に驚き「一つも採用されず」

向清太朗:ふふ(笑)

川島明:途中からもうマジックを置いて、「川島が今、怒ってます」とか、解説者ぶったことになって。

久保田かずのぶ:ふふ(笑)立ち位置変えて(笑)

川島明:昨日、僕もオンエア見て確認しましたけど、まず俺は怒ってないし。

向清太朗:はっはっはっ(笑)

川島明:あんな朝の番組、バラエティで怒るわけないし。

向清太朗:驚いてはいるけど。

川島明:なんとか返さなアカンなっていう、唖然とした表情で。解説も間違えてんねん。これが久々と相方と仕事した結果ですわ。

向清太朗:そうですね(笑)『水曜日のダウンタウン』でも言ってましたけど、あの『ラヴィット』のスタジオに田村さん入ってきたん、初めてなんですか?(笑)

川島明:いや、初めてよ。ロケも行ったことないねんから。

向清太朗:はっはっはっ(笑)それが面白くて(笑)

川島明:「お疲れ様でした、ドッキリでした」ってテンションでジュニアさんとかみんな来るんやけど、田村だけ本当にウサギみたいな目をして。「申し訳ない」みたいな顔して入ってきたから。

向清太朗:はい(笑)

川島明:マジで俺が怒ってると思ってて。

向清太朗:はっはっはっ(笑)

久保田かずのぶ:もうちょっといい使い方をね。あのちゃんが大爆笑とったら、ダンク決めるとかね。

向清太朗:そうね(笑)

川島明:パンチコの演出みたいになってるやん。何なん、それ。

久保田かずのぶ:ふふ(笑)

向清太朗:料理を作るとか(笑)

川島明:色々やってはりますけど。いやぁ、凄い完全ドッキリやったね。

久保田かずのぶ:うん。

麒麟・川島明、『水曜日のダウンタウン』あのちゃん遠隔操作ドッキリでネタバラシをされるまで「あのちゃん絶対、クスリやってるわ」と思っていたと告白

麒麟・川島、『水曜日のダウンタウン』で紹介したことによりもう中学生が「芸人を辞めて長野に帰ろう」というのを踏みとどまったと明かす

麒麟・川島、松本人志に誘われて『水曜日のダウンタウン』収録終わりで飲みに行ったと告白「神の啓示やから、聞くしかない」



川島明のねごと

本日の人気記事