麒麟・川島、松本人志に誘われて『水曜日のダウンタウン』収録終わりで飲みに行ったと告白「神の啓示やから、聞くしかない」

2020年10月16日配信開始となったYouTubeチャンネル『Jookey』の動画『酒と話と徳井と芸人』にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、ダウンタウン・松本人志に誘われて、TBS系の番組『水曜日のダウンタウン』収録終わりで飲みに行ったと告白していた。

川島明:『水曜日のダウンタウン』の収録があって、終わって。

徳井健太:ああ。

川島明:ほんなら、松本さんが「ちょっと飲みに行かへんか?」って言ってもらって。

徳井健太:へぇ、凄い。

川島明:「ええ?!」って。

徳井健太:はっはっはっ(笑)「ええ?!」なんですね、やっぱ(笑)

川島明:うん。「ええ?!」って。神の啓示やから、聞くしかない。

徳井健太:そんなんですね。川島さんって、松本さんとかと結構…

川島明:全く、全く。

徳井健太:飲みに行ってるのかと思ってました。

川島明:全く。『水曜日のダウンタウン』終わりに、プロデューサーの方と。

徳井健太:何人か。

川島明:うん。何人か行かれて、8人ぐらい「行くよ」って。

徳井健太:はい、はい。

川島明:今の時代やし、俺とたむけんと、プロデューサーと松本さん。

徳井健太:うわ。

川島明:この4人で、凄い距離とって、「おいで」って。

徳井健太:はい。

川島明:で、プロデューサーの方が「こじんまりしたバーで、あと一杯だけ飲もうか」って。

徳井健太:うん。

川島明:パッてバー行ったら、カウンターに大悟がおって。「あれ?何してんの?」って。

徳井健太:ちょっと待って、どういうこと?(笑)

川島明:それはプロデューサーが連絡してたんやって。「もしあれやったらおいで」「ちょっと仕事が…」って言っててんけど、やっぱアイツ好きやから来たんやって。

徳井健太:へぇ。

川島明:「大悟いるやん」って。で、5人で個室行って。

徳井健太:凄いな、そこで大悟さんが(笑)

川島明:来てんのよね、アイツ偉いのが。全然違う仕事やのに。



酒と話と徳井と芸人

本日の人気記事