伊集院光、ドラマ『日本沈没 希望の人』を見た安田美香が開口一番で言った「伊集院さん、私、杏さんだったんですか?」発言に爆笑

2021年10月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ドラマ『日本沈没 希望の人』を見た安田美香が開口一番で言った「伊集院さん、私、杏さんだったんですか?」発言に爆笑してしまったと語っていた。

伊集院光:笑っちゃったんだけどさ。安田と会った、その第一声がさ、ちょっと驚き気味にさ、「伊集院さん、私、杏さんだったんですか?」って。

安田美香:ああ、そうそう(笑)杏さんだったんですよね、伊集院さん(笑)私、杏さんだったんですよね(笑)

伊集院光:杏さんだったんです(笑)

安田美香:凄い!

伊集院光:実は、半年前ぐらいに安田は杏さんだったんです。

安田美香:ふふ(笑)

伊集院光:ちゃんと説明しますね。おおむね好評なTBSのイチオシドラマ『日本沈没 希望の人』。

安田美香:いやぁ、面白い。

伊集院光:安田もいけましたか。

安田美香:いやぁ、引き込まれました。早く次が見たいです。

伊集院光:で、撮ったのがもう半年以上前なんですよ、CGをやったりとか色々するから。

安田美香:うん。

伊集院光:で、半年ぐらい前に、もう僕は出ることが決まってたんだけども。このことを誰にも言えないんですよ、直前まで。解禁っていうのがあって。

安田美香:はい。

伊集院光:で、ずっと言わないでいたんです。だけど、実は久しぶりのドラマの仕事で、結構難しくて。台本も見せられないんだけど、自分の出るシーンだけコピーしたやつを、演技経験のある安田美香に渡して。

安田美香:はい。

伊集院光:「この女性のセリフをお前、読んでくれ」って。

安田美香:そう、そう。

伊集院光:で、掛け合いの練習を随分したんだよね。

安田美香:そう。

伊集院光:それが、杏さんの役だったっていう(笑)

安田美香:そう、私、杏さんだったんですよ!

伊集院光:ふふ(笑)そう、役名も何も書いてないからさ、分かんないんだけどさ。

安田美香:一体、何なのかも分からず、ただただ掛け合いでセリフを読んで。だから日曜日見て、「あ、伊集院さん出てる。伊集院さん出てるよ!」ってなって。

伊集院光:うん(笑)

安田美香:「あれ?このセリフは…」って。

伊集院光:「なんか覚えがあるな」と(笑)

安田美香:「なんか言ってたな、伊集院さん。これなんだっけ?」って。

伊集院光:「ああ、あの半年前の。そして私、杏さんだったんだ!」っていうことになるわけですね(笑)



伊集院光とらじおと

本日の人気記事