山里亮太、蒼井優が『不毛な議論』に代打出演する気満々でゲストの古舘伊知郎と「何を喋ろうかな」と思案していたと明かす

2021年9月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、蒼井優が『不毛な議論』に代打出演する気満々でゲストの古舘伊知郎と「何を喋ろうかな」と思案していたと明かしていた。

山里亮太:(2回目の新型コロナウイルスワクチン接種で)夕方、20時間ぐらい過ぎてから急に熱のパターンもあるぞっていう話があるから。家、出る前に熱を測ってたわけですよ。

ウチには奥さんいますから。熱測ってる俺を見て、「大丈夫?」って。「今日、古舘伊知郎さん、ずっと楽しみにしてて、会いたかったんでしょ?」って。

「うん、そうね。だからまぁ大丈夫と信じてる」って。そしたら奥さんが、「いけるかな?」って言ってるの。「いや、大丈夫。行けるよ」って。

「いや、じゃなくて」「じゃなくて、何が?」「いや、もしもの時って、私が行くことになるじゃん」って(笑)

「私、古舘さんと何喋ればいいかな?」って。「いや、それはないんじゃない?」「ねぇ、古舘さんって、ハロプロいけるかな?」「いや、ハロプロは…」「まぁ、でももしもの時はいけるわ」って。

それで「見せて、体温計」って言われた時に、35.8℃だったっていう(笑)どんどん下がってんじゃんって(笑)

……今、廣重プロデューサーが曲中に中入ってきて、「いや、ネット上は今、奥さんと古舘さんが見たかったって凄いですわぁ」って言って去っていった時、俺、どんな顔してたらいいと思う?

シンジ君がいたら、「笑えばいいと思うよ」って言ってくれたんだと思うけど、シンジ君いないわけじゃない。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事