山里亮太、とろサーモン久保田が原付バイクで転倒して駆け寄った時に落ちた携帯電話が鳴って「尼崎のヤリマン」と表示されたと明かす

2021年6月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、とろサーモン・久保田かずのぶが原付バイクで転倒して駆け寄った時に、落ちた携帯電話が鳴って「尼崎のヤリマン」と表示されたと明かしていた。

山里亮太:俺と久保ちゃんと大悟さんと鍋する時に、原付でスーパー玉出に行って。謎のお肉とか、謎のお野菜を買って。

で、帰り道、大悟さんが待ってる家に向かう途中に、雨で滑って転んで。で、その時に久保田の胸元からバーンと飛び散った携帯電話。

で、その携帯電話を見た時に…俺が「久保ちゃん!」って。携帯が遠くで鳴るのを見た時に、画面に「尼崎のヤリマン」って出てて。

その時も、久保田の名台詞があるのよ。久保田に携帯渡して、で、俺が携帯持っていくまではボロボロな状態で、お肉とか野菜を持って。「山里、兄さんに持ってってくれ」って名シーン。

で、その後、「久保ちゃん、『尼崎のヤリマン』って書いてあるよ」って言ったら、久保ちゃんが「もしもし…もうちょっとしたら行くわ」って言ったっていうね(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事