とろサーモン久保田、M-1優勝後の多忙すぎる生活の中で「上沼恵美子への暴言事件」が起きたと告白「寝れてないから、ああいうことになったりするんです」

2021年8月26日配信開始となったYouTubeチャンネル『街録ch』の動画にて、お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが、M-1グランプリ優勝後の多忙すぎる生活の中で「上沼恵美子への暴言事件」が起きたと告白していた。

久保田かずのぶ:(M-1グランプリで優勝して)一日5本ぐらいの仕事、それがずっと続くんですよ。

三谷三四郎:へぇ!これって…

久保田かずのぶ:それはキツイっすよ、そりゃ。

三谷三四郎:感情がないって感じですか?

久保田かずのぶ:もうそうですね。今まで野球やってたのに、「え?バトミントン?…次は柔道?」みたいな。

三谷三四郎:うん。

久保田かずのぶ:「知らん、知らん。どうしたらエエの?」って。

三谷三四郎:へぇ。それでよく分かんないまま。でも、次がどんどん続きますもんね。

久保田かずのぶ:そう、そう。これが1月から4月まで。で、マネージャーが当時、パニクって。

三谷三四郎:マネージャーの方が?

久保田かずのぶ:はい、多すぎて、仕事が。

三谷三四郎:ああ。

久保田かずのぶ:手に負えない。で、電源切って。

三谷三四郎:飛んじゃったんですか?

久保田かずのぶ:飛んではないですけど、きてたオファー、仕事50件以上なくなりました。

三谷三四郎:へぇ。それってたまったもんじゃ…

久保田かずのぶ:たまったもんじゃないですし。だからもう、無茶苦茶なったんですよ。

三谷三四郎:ああ、一緒にいるスタッフも。じゃあ、急に暇になるんですか?

久保田かずのぶ:いや、暇にはならない、そこからは劇場地獄ですよ。

三谷三四郎:ああ。ルミネとか。

久保田かずのぶ:はい、世界で一番売れてるコールガールみたいに。

三谷三四郎:うん。

久保田かずのぶ:色んな劇場行って。「はい、どうも~」って。

三谷三四郎:寝れるんですか?

久保田かずのぶ:寝れてないですよね。寝れてないから、ああいうことになったりするんです。問題起こしたり。

三谷三四郎:ああ。

久保田かずのぶ:そのせいにしたらダメですけど。

三谷三四郎:精神状態は、普通じゃいれないですもんね。7時間ぐらい寝た方がいいですからね、人間。

久保田かずのぶ:あれはちょっと、やり過ぎてましたね。

三谷三四郎:へぇ。

麒麟・川島明、とろサーモン久保田が上沼恵美子の歌をイジるような真似をしたことに「なんでそんな相手を刺激するような真似を…」



街録ch

本日の人気記事