おぎやはぎ小木、森山直太朗がローリング・ストーンズのライブ終わりに言った一言に衝撃

2021年8月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、義弟・森山直太朗がローリング・ストーンズのライブ終わりに言った一言に衝撃を受けたと語っていた。

小木博明:俺は、ローリング・ストーンズのライブ行かなかったんだけど。

矢作兼:うん。

小木博明:ビックリしたことがあって。

矢作兼:うん。

小木博明:奈歩と、奈歩のママ友と、直太朗で4~5人で行ったのかな。もちろん、いい席で行くわけよ。

矢作兼:うん。

小木博明:で、ライブ終わって。

矢作兼:うん。

小木博明:直太朗の一言。「俺、一曲、聴いたことあるわ」って。

矢作兼:え?!

小木博明:そんなんだよ、アイツ。

矢作兼:ビートルズほどじゃないにしても、普通に生きてたら、すげぇ入っちゃうよね、ローリング・ストーンズの曲。

小木博明:うん、多分ね。でも、入ってこないんだよ、耳に。まず聴かないんだよ、洋楽を。ビートルズも聴かないんだよ。

矢作兼:アイツ、『ブラックバード』めちゃくちゃ上手いじゃん。

小木博明:オークラから聴いてんだよ、あれ。

矢作兼:はっはっはっ(笑)あれ、オークラの影響?(笑)

小木博明:オークラの影響なんだよ。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:ポール・マッカトニーじゃない、オークラなんだよ(笑)

矢作兼:すげえなぁ。

小木博明:凄いなぁって、逆に思う。そんなに他の曲を聴かないのに、曲って作れるんだって。

矢作兼:関係ないんだね。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事