佐久間宣行P、麒麟・川島の指示で演じた鬼才演出家としての言動・行動がぶっ飛び過ぎてドッキリにかけられた鹿目凛に衝撃の一言を言われる

2021年8月14日配信開始となったYouTubeチャンネル『佐久間宣行のNOBROCK TV』の動画にて、テレビプロデューサーの佐久間宣行が、麒麟・川島の指示で演じた鬼才演出家としての言動・行動がぶっ飛び過ぎてドッキリにかけられた鹿目凛に、「自分が関わってはいけない人間かと…」と言われていた。

川島明:(偽オーディションを終えた鹿目凛が)走って帰っていった(笑)

佐久間宣行:(川島の指示でぶっとんだ演出家役を演じていた)俺、ちゃんと鬼才でした?

川島明:鬼才ですよね(笑)

佐久間宣行:ただのヤバイ奴じゃないですか?(笑)

川島明:はっはっはっ(笑)いや、そのギリギリのところをいけたかなっていう。

佐久間宣行:俺から言えるのは、早急にネタバラシしたい(笑)

川島明:はっはっはっ(笑)

佐久間宣行:そのまま帰られたら困る。このまま帰られて、携帯を握られたら困る(笑)

川島明:はっはっはっ(笑)

佐久間宣行:そのままSNSに(笑)

川島明:たしかにね(笑)…お疲れ様でした。

鹿目凛:怖かったぁ(笑)

川島明:え?

鹿目凛:怖かったぁ(笑)

川島明:怖かった(笑)

佐久間宣行:なんでだよ(笑)

川島明:あれ?怖かったですか?

鹿目凛:いや、なんか自分が関わってはいけない人間かと…(笑)

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

川島明:いや、鬼才ってことじゃないんですか?(笑)

佐久間宣行:え?俺の思ってた鬼才と全然違う。

川島明:違います?

佐久間宣行:正直、他人から見た俺、ドラッグやってるでしょ?

川島明:ふふ(笑)いやいや、ギリギリなんですよ。歴代鬼才って言われる監督も正直やってるんじゃないかみたいな。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

川島明:褒め言葉ですから、これは。



佐久間宣行のNOBROCK TV

本日の人気記事