東野幸治、『ホンモノラジオ』で大物タレントとゲスト出演交渉中であるも思わぬ障害が出現「ビッグネームをここで喋らせるわけには…」

2021年7月30日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、同番組で大物タレントとゲスト出演交渉中であるも思わぬ障害が出現したと語っていた。

東野幸治:最初、(ABC放送の東京支社で収録を)始める時に扉も開いてたんですけど、「閉めた方がいいんじゃないですか?」っていう僕の発言に対してですね、ミキサーの方ですか、いてるんですけども、「大丈夫です」って。「ここのフロア、電話も鳴りませんから」って言われて。

大阪のABCは活気あるんですけど、東京のABCは腐ってるな、と(笑)普通の局やったら、大阪のABCの東京支社用のラジオブースなんて普通一個ぐらいあるもんなんで。ABCもね、テレビとラジオ両方やってるんで、両面でやってるんですから、僕が言うのもなんですけど、そろそろ東京でラジオブース工事するなり借りたりしたらいいんじゃないですか。

あんまり偉そうに言うのもあれですけど、格好悪いですよ。なんて言ったって、これから高校野球とかオリンピックで、何度か東京出しがあるんですよ。

東京だからこそ来てくれるゲストもいてて。正直、今、ビッグネームと交渉中んです。ビッグネームをここで喋らせるわけにはいかないんですよ(笑)

こんな倉庫みたいなところでビッグネームを呼ぶわけにはいかないんですけど、ちょっと考えて欲しいと思います。



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事