東野幸治、元りあるキッズ安田が相方ゆうきの借金を肩代わりすることになった経緯に驚き「もうお金って怖い話やな」

2021年7月26日配信の『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、元りあるキッズ安田善紀が相方・ゆうきの借金を肩代わりすることになった経緯に驚いていた。

東野幸治:ゆうきの1億っていう借金の中には、安田君が貸したお金もあるんやろ?

安田善紀:あ、そうです。本当に1億っていう借金からしたら、微々たるもんなんですけど。自分からしたら、莫大なお金を貸しましたね。

東野幸治:それは返ってけぇへんの?

安田善紀:僕は、その知り合いの方から「相方に貸したいので、貸してください」っていうふうに頼みまして。

東野幸治:え?

安田善紀:で、借りたんですよ。

東野幸治:え?安田君が知り合いに借りたの?お金。

安田善紀:300万なんですけど、とてもじゃないですけど、用意できなかったんで、知り合いに借りに行きました。

東野幸治:元相方が「安田にカネ貸してくれ」「俺、カネないから、知り合いに借りてくるわ」って、貸したんや?

安田善紀:はい。若干違うんですけど、その人に「借りてきてくれ」と僕は頼まれたんですよ。

東野幸治:はっはっはっ(笑)え?!「Aさん持ってるから。俺は借りられへんけど、安田、借りてきてや」って言われたんや?

安田善紀:はい、おっしゃる通りです、そのままです。で、相方のためやと思って、「相方に貸したいので、貸してください」って言って。

東野幸治:ああ、そういうのもあったんや。もうお金って怖い話やな。

安田善紀:いやぁ、そうですね。でも、それは仕方ないですね。で、しばらく経ってから、もう連絡とれなくなって。

東野幸治:うん。

安田善紀:返済の方も、振り込まれなくなって。

東野幸治:うん。でも、それ安田君が返さなアカンやん。

安田善紀:はい。彼が完全に自己破産をして、僕の借金も棒引きになってしまったので、僕の借金という形で。

東野幸治:ああ。

安田善紀:それで、借りてきた人には事情を説明させていただいて。

東野幸治:うん。

安田善紀:「この世界で頑張って、稼げるようになったら、少しずつ返してくれたらいいから」って言っていただいて。

東野幸治:ああ、よかったよ。でも、その代わり、頑張って売れんとアカンもんな。

安田善紀:そうですね。そうなんですけどね。



吉本芸人生存確認テレフォン

本日の人気記事