チュートリアル福田、加藤浩次と吉本興業の対立を「加藤の乱」と呼ぶ仰々しさに「歴史の教科書に載るぐらいのスケール」と発言

2019年8月24日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が、加藤浩次と吉本興業の対立を「加藤の乱」と呼ぶ仰々しさに「歴史の教科書に載るぐらいのスケール」と発言していた。

福田充徳:ウチの会社のことやけど、加藤さんがさ情報番組で言った時もさ、「加藤の乱」っていうさ(笑)

徳井義実:はい、はい。

福田充徳:勝手に名前つけられてさ(笑)なんか、えらい大変なことになってる、みたいになってたけどさ(笑)

徳井義実:ねぇ。大塩平八郎扱いやんな(笑)

福田充徳:凄いことやで。歴史の教科書に載るぐらいのスケールやからな。

徳井義実:ふふ(笑)

福田充徳:乱ってついたらさ(笑)

徳井義実:後々の人が聞いたら、「清正のことなの?」ってなったりするからな。

福田充徳:ふふ(笑)ほんまやな、加藤は加藤でもっていうな。

徳井義実:うん。

福田充徳:凄いことになってたもんね。

徳井義実:なってるなぁ。



キョートリアル

本日の人気記事