チュート福田、『キョートリアル』のディレクターが直接「番組のお金がもうないです」と言ってくることが「多々ありました」と告白

2019年6月29日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が、同番組のディレクターが直接「番組のお金がもうないです」と言ってくることが「多々ありました」と告白していた。

福田充徳:何回も言いますけども、過去、何回もディレクターが「お金がなくて終わりそうです」って、直接言ってくるっていう。

徳井義実:せやなぁ。

福田充徳:普通、マネージャー経由で聞くとかありますけど、直接言ってくるってことが多々ありました。

徳井義実:うん。

福田充徳:もうね、「お金がないです」っていう(笑)

徳井義実:今もないやろうしな。

福田充徳:ないやろうなぁ。そうなると、(番組が1000回まで続けられるのか)分からないです。

徳井義実:うん。

福田充徳:何が起こるか。1942ぐらいで突然終わる可能性も。それはもう、分かりません。

徳井義実:まぁ、あと100あるからね。「お金なくなる」っていうのは、「電気が止まる」っていうのはあるやろうなぁ、KBSの。

福田充徳:お前、舐めてんのか、KBSさんを(笑)

徳井義実:ふふ(笑)

福田充徳:KBSは別にカネあるわい。KBSはカネあるけど。

徳井義実:せやなぁ。だから、水道あたりから止めてってもらえれば、まだテレビ局としては。

福田充徳:徐々にな。対応できるもんな。

徳井義実:やっぱ電気から止まるからな、まずな。

福田充徳:まぁ、ライフラインはな。そういう順番になっとるもんな。

徳井義実:うん。



キョートリアル

本日の人気記事