ナイツ塙、『警視庁・捜査一課長』の撮影現場は日焼けしてしまっても「外で捜査してたということで」と言われるだけのゆるさだと明かす

2019年8月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、ドラマ『警視庁・捜査一課長』の撮影現場は、日焼けしてしまっても「外で捜査してたということで」と言われるだけのゆるさだと明かしていた。

出水麻衣:こんがりして帰ってきちゃって(笑)

塙宣之:ちょっと焼けましたね。

土屋伸之:焼けたね。

塙宣之:昨日、ドラマの撮影だったから。

土屋伸之:あ、そうなんだ。塙さん、昨日から仕事?

塙宣之:昨日、ドラマの撮影で。だから、色黒になっちゃったから。

土屋伸之:うん。

塙宣之:「どうしますか?」みたいに言われたんだけど。

土屋伸之:繋がりとかあるの?

塙宣之:あるんじゃないですか。だから、「外で凄い捜査してた、みたいな設定にしましょう」みたいな。

土屋伸之:ふふ(笑)ゆるいねぇ(笑)

塙宣之:裏設定。

土屋伸之:ゆるいねぇ、『一課長』は相変わらず(笑)

塙宣之:ゆるいですよ。あとは、車の運転し続けて日焼けしちゃったっていう裏設定でいきましょうって。

出水麻衣:そしたら、右半身だけ焼けてないとじゃないですか(笑)

塙宣之:そう、そう。右側だけね。



ナイツのちゃきちゃき大放送

本日の人気記事