赤江珠緒、「深爪」と書かれたTシャツを着た外国人を小バカにしていたところ自分は「髪の脱色」という意味の英文が書かれた服を着ていた過去

2021年5月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、「深爪」と書かれたTシャツを着た外国人を小バカにしていたところ自分は「髪の脱色」という意味の英文が書かれた服を着ていた過去について語っていた。

博多大吉:服を買う時にの英文の意味って、やっぱり気になる方?

赤江珠緒:やっぱり気になりますよ。だって、一年目ぐらいでしたっけ?この『たまむすび』で…

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:水曜日にそんな話をしていて。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:覚えてらっしゃいません?先生。

博多大吉:なんでしたっけ?

赤江珠緒:なんかね、外国の方がやっぱり、漢字のTシャツを着た方が当時はやっぱりいたから。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:外国の方も街にね。

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:で、見かけたと。それで私が、「深爪」って書いてる人がいた、みたいな。そんな話をして。

博多大吉:はい、はい。

赤江珠緒:「あれってね、言葉が分かってる方からすると、うわって思っちゃうし」って。

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:逆に言うと、自分たちの英字プリントのTシャツも、意味があったらね、なんて言って。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:その時に私が着てたやつが、「Suicide bleach」かなんかで。

博多大吉:ああ、あった、あった。

赤江珠緒:で、髪と合わせると、「脱色」って意味だったらしいんですよ(笑)「髪を痛める」みたいな(笑)

博多大吉:ふふ(笑)

赤江珠緒:「俗語で、それは脱色って意味です」っていう。それをまさに…

博多大吉:そうね。向こうの人に言わせてみれば、「深爪で笑ってんじゃねぇよ、この脱色女が」って(笑)

赤江珠緒:「この脱色野郎が」みたいな(笑)

博多大吉:ふふ(笑)

赤江珠緒:みたいなことがまさに判明したの、水曜日ですから。

博多大吉:そう、そういうこともありましたからね。

赤江珠緒:それ以来、気をつけております。



たまむすび

本日の人気記事