伊集院光、吉本芸人たちがバラエティ番組で行うお決まりの「吉本キャッチボール」をイヤそうに語って見取り図・盛山晋太郎に「吉本に親、殺されました?」とツッコまれる

2021年5月12日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑い芸人・伊集院光が、吉本芸人たちがバラエティ番組で行うお決まりの「吉本キャッチボール」をイヤそうに語って見取り図・盛山に「吉本に親、殺されました?」とツッコまれていた。

伊集院光:吉本が増えてくるにつれて、吉本キャッチボールっていう現象が始まってくるの。

若林正恭:ああ。

伊集院光:それ、悪気はない。大阪の番組でさ、「前出よう」って丁々発止やろうっていう。

春日俊彰:はい。

伊集院光:それが出来上がった時に、吉本同士の高速ボール回しが始まるの。

春日俊彰:あら。

伊集院光:で、その真ん中で、「おい、パス、パス」って言ってんだけど、全然見えてないわけ。

若林正恭:はい。

伊集院光:で、挙句の果ては、「ルミネで練習したやり方」あるじゃん。

盛山晋太郎:ふふ(笑)

リリー:言い方悪いなぁ(笑)

盛山晋太郎:あの…吉本に親、殺されました?(笑)

伊集院光:はっはっはっ(笑)

盛山晋太郎:めちゃめちゃ恨んでません?吉本のことを(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事