博多大吉、とんねるずの素晴らしさ・革新的な部分を端的に言い表したブルボン小林の書評を絶賛「とんねるずさんの分析がお見事」

2021年5月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、とんねるずの素晴らしさ・革新的な部分を端的に言い表したブルボン小林の書評を絶賛していた。

赤江珠緒:ブルボン小林さんの連載、「あの人が好きって言うから」。今回は大吉先生の愛読書が書評されたということでございますね。

博多大吉:ありがたいことにね。

赤江珠緒:リレーエッセイですね。先生は、とんねるずさんの『大志』という。

博多大吉:うん。とんねるずさんの自伝本みたいな。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:愛読書っていうか、人生で一番影響を受けたかもしれませんね、みたいなことを言って。

赤江珠緒:うん、うん。

博多大吉:で、ブルボンさんも同世代だから、喜んでくれるかな、ぐらいに思ってたんですけど。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:でも本当に書評を読ませてもらいましたけど。いやぁ、さすがですね。

赤江珠緒:さすがなんですよ。これ、『女性自身』に書かれている書評で、最近、一冊の方にもなりました。

博多大吉:赤江さんはそっちの方に載っていますけど。いや、本当、ブルボンさんのとんねるずさんの分析がお見事でしたね。

赤江珠緒:ええ。

博多大吉:決して長い文じゃないじゃない、連載って。こんな短い中に、端的にとんねるずさんの素晴らしさっていうか、革新さを表していたから、すげぇなぁって。

赤江珠緒:さすがですよね。

博多大吉:なんとなくみんな思ってたことを、パチーンと。

赤江珠緒:何となくモヤモヤってしてる、言葉にはしてないけど、なんとなく感じてることを、さすがですね、ブルボンさん。

博多大吉:一言でズバッと。



たまむすび

本日の人気記事