赤江珠緒、明石家さんまに『さんまのまんま』でサックスを吹いたところ爆笑されてしまったと告白「もう意図せず、竹山さん状態に…」

2021年5月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、明石家さんまに『さんまのまんま』でサックスを吹いたところ爆笑されてしまったと告白していた。

赤江珠緒:ちなみに、竹山さん私、サックスを吹いてた頃に…

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:さんまさんの、『さんまのまんま』に出させていただいて。

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:最後に、同じように吹いてみて。

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:凄い…それは意図せず凄い笑われたことあります。

カンニング竹山:ふふ(笑)

赤江珠緒:それは吹けます、と。「チェッカーズさんの曲を練習して吹きましたから。ライブやりましたから」って言って吹いたら、もう意図せず竹山さん状態になって。

カンニング竹山、『バイキング』で下手なバイオリンが坂上忍やおぎやはぎにウケて内心喜んでいたところ視聴者の反応は異なっていたことに驚き「世の中って難しいなぁ」

カンニング竹山:ああ。

赤江珠緒:凄い笑われたことあります(笑)

カンニング竹山:その時はでも、嬉しかったですか?傷つきました?(笑)

赤江珠緒:それは、笑っていただいて、まぁまぁ…っていうところはありましたね。

カンニング竹山:タレントとしては正しいですね。

赤江珠緒:ふふ(笑)



たまむすび

本日の人気記事