東野幸治、ヒロミのアドバイスで天津・木村が「岩手県へ移住」することになったと報告「ヒロミさんやっぱ賢い人やから」

2021年3月14日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第116回にて、お笑い芸人・東野幸治が、ヒロミのアドバイスで天津・木村が「岩手県へ移住」することになったと報告していた。

東野幸治:皆さん、ネットニュースで知ってる方もいると思いますけども、僕がよく『東野登山隊』で登山へ行く、後輩芸人の天津・木村君。

今まではロケバスドライバーしたりとか、近々ではヒロミさんの専属ドライバーされてたんですけども、なんと4月から岩手県に住むことになりました。いや、僕もビックリしました。

なぜかと言うと、4月から岩手の方の番組、週1で朝の生の情報番組のMCのオファーがきたんですって。凄いでしょ?俺もビックリして、「え?そうなん?」ってなって。岩手の人、エロ詩吟の人知ってんのかなって感じなんですけど。

そういうお話が来て。で、ヒロミさんにそれを報告したら、ヒロミさんやっぱ賢い人やから。東京に住んでて、週1回岩手行くのもいいけど、木村君のことを使いたいと思って岩手に呼ぶスタッフって、放送局の中で一部やと思う、と。

だからほとんどの人が「なんで天津・木村?なんで東京から呼ぶの?」ってなると思うから、ここは勝負の時だし、腹くくって「この番組に懸けてます」という意気込みを見せる意味でも、岩手に住むっていうのも一つの手やで、みたいなアドバイスを受けたそうです。

で、ご自身考えて決断したんが、岩手に移住するってことですよ。テレビ番組なんて、半年で終わるかもしれないし、1年で終わるかも分からないけども、移住しますって宣言することで、「なんで天津・木村なん?」「なんでエロ詩吟なん?」って思ってるスタッフも、「あ、本気で番組に向き合ってくれてるんだな」と思って、9割5分反対していたスタッフが、8割5分に減ると思うんですよ。

いや、たった1割でも大事なんです。それを聞いて、「あ、そうなんや」って。仮に自分の置き換えたら、なかなかそんな決断でけへん。家族おって、子供おって、全く実家もない、見ず知らずの土地に住むってなかなかの根性やと思うんですけど。

4月から始まる天津・木村の朝の情報番組のMCということで。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事