東野幸治、東大卒の吉本興業マネージャーが東スポと毎日新聞を間違って購入していることに驚き「極楽とんぼ・加藤浩次君が連日一面載ってる最中…」

2021年3月14日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第116回にて、お笑い芸人・東野幸治が、東大卒の吉本興業マネージャーが東スポと毎日新聞を間違って購入していることに驚いたと語っていた。

東野幸治:今、吉本興業赤字で、ケータリングをなくしたんですよ。今までや週刊文春や新潮や、FORCUSやって、色々雑誌やコーヒーとか買ってもらってたんですけど。

今は現場に行ったら、朝、昼、現場に行ったら、スポーツ新聞2紙、それとコーヒーぐらいなんです、ケータリング。で、夕方に行けば、東スポ、夕刊フジ、夕刊ゲンダイみたいなのがあるんです。

で、ある時、ある現場に行ったんですよ。テレ朝、Abemaの『みえる』かな。ほんならテーブルに、夕刊フジと、夕刊ゲンダイと毎日新聞があったんです。で、「あ、毎日新聞や」って思って。「あ、東スポないなぁ」って思ってて。

で、新聞見ながら支度して、メイクして。ちょっと時間あんなぁって思って、毎日新聞をボーッと見てて。「あれ?なんやろ、このザワザワする感じ」って思って、頭の中で組み立てていったらね、分かったんですよ。

ウチの東京大学の理系のめちゃくちゃ賢いマネージャーね、東スポと間違って毎日新聞買ってるんですよ。なんのこっちゃ分かんないでしょ?毎日新聞ってね、青バックで白字で「毎日新聞」って感じ書いてるんですよ。

で、東スポは一面、青バックで白字で「東スポ」って書いてるんですよ。だからマネージャーね、芸能ゴシップとか東スポに全く興味ないから、売店とかで急いで夕刊紙買うときに、パッて見た、青バックだけで買ってるんですよ。いや、すげぇなぁって思って。

俺、絶対そんな間違いせぇへんなぁって。東スポと毎日新聞。東スポとしてはありがたいけど、毎日新聞としては屈辱的な間違え方ですよね。なんで東スポと間違えられなアカンねんって。

だから、色味でテキトーに買ってるってことなんです。それだけやっぱり芸能ゴシップとか…だって今、極楽・加藤君が連日一面載ってる最中、東スポを間違って毎日新聞買うってなかなかやなぁって思って。いや、面白いなぁって思って。住む世界ちゃうなぁって思って、勉強になりました。マネージャーさん、これからもご指導ご鞭撻よろしくお願いします。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事