ハライチ岩井、認知度や収入でマウントをとってくるタレントに成り果てた芸人に苦言「基準が面白さじゃなくなってる芸人、ヤベェなって思う」

2021年3月6日放送のテレビ東京系列の番組『ゴッドタン』(毎週土 25:45-26:10)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、認知度や収入でマウントをとってくるタレントに成り果てた芸人に苦言を呈していた。

松丸友紀:まずはハライチ岩井さんからの「悔しいな」です。「ゴールデンの番組に出られるかどうかは、面白さや技術より所詮、認知度なので、そこで争ってしまっているタレントに成り果てた芸人の感じは、どちらが有名かで争っている不良のようだと思う。悔しいな。

劇団ひとり:岩井さん、これは?

岩井勇気:そういうマウント取ってくる奴いるんですよね。なんかもう、基準が面白さじゃなくて、認知度になっちゃってる芸人もう、ヤベェなって思いますよ。

徳井健太:芸人ではいないでしょ?

岩井勇気:いますって、マジで。

劇団ひとり:どういうことなの?「面白さや技術より」っていうのは。

岩井勇気:出てるけど、「コイツ、なんか芸人の中であんま面白いってなってないよな」って奴ほど、「出てますから」みたいなさ。

矢作兼:そういう人で、そんな長く続いて出てる人いる?

岩井勇気:それは淘汰されていきますけど、ボーナス期間中みたいなのあるじゃないですか。

徳井健太:一周目?(笑)

岩井勇気:そう。その時に遭遇すると、「面倒くせぇな、コイツ」って。「苦労してから出れた」みたいな時の、苦労して出た時の一周目とか、結構そんな感じじゃないですか(笑)

劇団ひとり:ああ(笑)普通は苦労してる分、謙虚な感じするけど。

岩井勇気:「苦労してますから」って感じ出すじゃないですか。「俺は苦労してきてんだ」って。「苦労なんかしねぇ方がいいだろ」ってなるから(笑)

劇団ひとり:ああ。

岩井勇気:お前はずっと出れねぇのを苦労って言ってるけど、お前が悪いんだろって。

小木博明:苦労じゃないもんな、それはな。

岩井勇気:収入で見ちゃってる奴もいるじゃないですか。「先月の給料、いくらだった?」って。お前の年収を完全に超えたら、お前って何の価値もねぇからなって。

徳井健太:それは、小籔さんは言ってた。「人にギャラを聞く人は、コイツは自分より下だと思ってるから、安心したいがために聞いてるんだ」って。

岩井勇気:そう、そう。

劇団ひとり:おお。

徳井健太:だから、小籔さんも聞かないようにしてるって。

岩井勇気:そういう奴に限って、ブランドのロゴ入ったTシャツ着てるし、キャバクラ行くんですよね。

劇団ひとり:分かりやすいね、そういう人はね。



ゴッドタン

本日の人気記事