伊集院光、はいだしょうこがゆうぞうお兄さんの亡くなった後に歌った『あしたははれる』に号泣「聴いてみ?泣くよ」

2021年1月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、はいだしょうこが今井ゆうぞうの亡くなった後に歌った『あしたははれる』に号泣してしまったと語っていた。

リスナーメール:はいだしょうこおねえさんが、YouTubeで中森明菜さんの『飾りじゃないのよ涙は』を歌っています。これがビックリするほどエロいです。

伊集院光:まぁ、俺、このチャンネル元々フォローしてるんですけど。でいて、こっち側も責任があるから、見るじゃないですか。どれぐらいエロいんだって見るじゃないですか。

そうすると、たしかにすげぇセクシーなんですけど、こういう展開の話になると思って無いでしょが、はいだしょうこお姉さんは公式チャンネルで、色んな歌を歌ってるんです。

その中で、『あしたははれる』っていう曲をアカペラで、自室の階段の横ぐらいに立って歌ってるんです。

で、それは、この間、急に亡くなったゆうぞうお兄さんとのことを考えて聴くと、もう滂沱の涙。

で、彼女はそのことが多分ショックなのであろう、かなり頻繁に更新してたこのYouTubeチャンネルの更新が止まってるんですよ。

で、この『あしたははれる』、この後聴いてみ?YouTubeで。泣くよ。「あ、俺も人なんだ」って思っちゃう。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事