東野幸治、『とくダネ』後番組のMCで自分が選ばれるかと「8%」ほど思っていたが谷原章介と判明して「納得の人選」

2021年1月17日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第100回にて、お笑い芸人・東野幸治が、『とくダネ』後番組のMCで自分が選ばれるかと「8%」ほど思っていたが谷原章介と判明して「納得の人選」などと語っていた。

東野幸治:今朝、ネットニュースを見たら、『とくダネ』を小倉さんがいよいよ勇退だ、3月いっぱいでおしまいだって言って。

4月からまた変わるって言ったから、俺、てっきり『とくダネ』はカズレーザーとかがやんのかなって、なんとなく思ってたんですよ。1年前か半年前から、週1で出てるんでしょ?

なんとなくネットニュースでは、そこの真意ですよね。ネットニュースではカズレーザーがやるんじゃないかなって言ってたから、俺も「カズレーザーじゃないかな」って思ってたけど、小倉さんが勇退ってなってたんで、10%、いやいや10%はいけへん、8%…ほぼ変わらへんか(笑)

8%ぐらい、「俺かな?」って思ってましたよ(笑)『ワイドナショー』してるし、「俺かな?」って8%。いやいや、蓋を開けたら谷原さん。納得の人選ですよ、俳優の谷原さん。

いやぁもう、選ばれてへん、お声もかかってへん俺が言うのもなんですけど、谷原さんでよかった。俺じゃなくてよかった、本当に。

今、NHKの歌番組の司会やってるでしょ。で、『アタック25』、クイズ番組の司会やってるでしょ。で、元々『王様のブランチ』やってたんですよ。『王様のブランチ』は、寺脇さんが初代やってて。で、卒業をしてたしか次、谷原さんやったんですよ。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事