東野幸治、『ドッキリGP』放送中なのに『DO8』が「土曜8時を目指す」と意気込んでいることをネタにしたら番組スタッフが「謝罪したい」と申し入れてきてしまったと明かす

2020年12月6日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第91回にて、お笑い芸人・東野幸治が、『ドッキリGP』放送中なのに『DO8』が「土曜8時を目指す」と意気込んでいることをネタにしたら番組スタッフが「謝罪したい」と申し入れてきてしまったと明かしていた。

東野幸治:『DO8』っていうのが、12月に週1で4回放送する、深夜のバラエティーで。コントやったりとか、ドキュメンタリーロケみたいなんとか、ゲームをやったりとか。言うたら、『めちゃイケ』みたいなこの総合的なバラエティ番組を、四千頭身とか、3時のヒロインや色んなメンバーがやりますよ、ぺこぱがやりますよっていうネット記事を読んでてて。

これも喋ったんです、幻ラジオで。で、「土曜8時のめちゃイケ目指します。私たちは土曜の8時で、この番組、レギュラーでやりたいんです」みたいなネット記事読んで。

東野幸治、『めちゃイケ』後継番組を目指すと意気込む『DO8』に不快感「今、土曜8時、僕『ドッキリGP』やってるんですけど」

「いやいやいや…土曜8時、今やってんの、『ドッキリGP』僕と小池さんがやってるんですよ。こんなことありますか?」って言って。「いい加減にしてください」って、怒った振りしてるんですけど、怒ってないんですよ。

なんか無視されて、程よく心地いい感じが僕はしてるんですよ。そういうつもりでネタにしたんですよ。ほんなら、何日後かした後に、マネージャーが来て。「すみません、フジテレビのバラエティのスタッフの方が、謝りに行きたいと言ってるんですけど」って。

「え?何が?何が?」って。「実は、『DO8』っていう番組のスタッフさんが、申し訳ないと。『土曜8時目指してるって言ったんですけど、配慮が足りませんでした。ドッキリGPをやってる配慮が足りなくて、謝りに行かせてもらいたい』みたいなことで」「いやいやいや、やめてくれ。やめてください」と。

「何にも怒ってません、なんだったら、ドッキリGP、譲ってもいい。いや、譲ったらアカンな。『千鳥のクセがスゴいネタGP』譲るから、そこでやってください」と。

今後ね、もしもこの業界関係者の方聞いていたら、僕が言うこと全部、嘘ですから。何にも思ってませんから。深く考えないで下さい、お願いします。本当に怒ってたら、こんなところで喋りませんから。ぜひぜひお願いします。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事