東野幸治、『正義のミカタ』で高橋洋一が生放送中に居眠りしていると暴露「ちょいちょい寝はるんです」

2020年12月6日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第91回にて、お笑い芸人・東野幸治が、朝日放送の番組『正義のミカタ』で、高橋洋一が生放送中に居眠りしていると暴露していた。

東野幸治:大阪でね、『正義のミカタ』っていう番組やってるんです。ABCで。土曜日の朝、9時半から11時かな。

国際ニュースを主にやってる、専門家呼んで、我々で勉強しようみたいな番組やってるんです。もう、5~6年ぐらいやってて。

そこのプロデューサーが、前日打ち合わせ、金曜日夜するんですけど、なんかを渡されて。何かなと思ったら、なんかゴルフシューズみたいなんを渡されて。「すみませんでした」みたいなことを言われて渡されたんですよ。

「え?」って。「なんで、すみませんでしたでゴルフシューズなんやろ」って。俺もだから、打ち合わせが始まるから、「ああ、分かりました、いえいえ、どういたしまして」みたいな、テキトーな返事しながら打ち合わせ終わって。

帰り際、いろいろ考えて、「なんであの人は俺にゴルフシューズ渡すんやろなぁ」と思って。いろいろ考えて。で、アシスタントプロデューサーの女性の方がいてて、「プロデューサーからゴルフシューズいただいたんです」って。

「先週、俺、怒ってました?なんかすみませんって謝られたんですけど」って言ったら、二人で喋った結論が、先週生放送で、高橋洋一さんっていう、経済学者の人が元財務相で辞めて、今、内閣参与になってるんですけど。その方が生放送中、ちょいちょいあるんですけど、自分の担当じゃない時にちょっと寝てたんですよね。

で、高橋先生に話を振る時に、「なに寝てるんですか、高橋先生。ちょっと質問答えてください」みたいな感じで、イジって笑いにしたんですよ。

もしかしたら僕、司会やってるから、出演者が土曜日の朝、生放送一生懸命やってるのに、「寝るって何事や」ってなって、後に終わってから問題になって、謝罪の意味でゴルフシューズ、僕、ゴルフするから頂いたんかなぁっていう結論になって。

でも、俺、全然怒ってなくて。高橋洋一先生って、なんかちょいちょい寝はるんです。やっぱり我々、お笑い芸人、タレントって、テレビで寝ないし、生放送緊張するし、何喋ろうって思うけど、「寝るんや」と思って、衝撃受けて。めちゃめちゃオモロイなぁと思って。

逆に僕が喋って、たまにチラッと見てて寝てたりすると、やっぱりオモロイなって、僕は思うタイプだから。全然、次の日朝に会って、「全然大丈夫ですよ、そんな気にしなくていいですよ」ってね、言ったんですよ。

そしたら、そのことじゃなかったんですよね、ゴルフシューズくれた理由が。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事