鬼越トマホーク坂井、嵐・二宮和也は「いい意味でオーラがない」タモリのような存在だと語る「お笑い愛あるけど、主張しすぎない」

2020年11月29日配信開始となった「鬼越トマホーク喧嘩チャンネル」のYouTube動画にて、お笑いコンビ・鬼越トマホークの坂井良多が、嵐・二宮和也は「いい意味でオーラがない」タモリのような存在だと語っていた。

金ちゃん:二宮君さ、ちゃんと笑ってくれるのはもちろんなんだけど、しっかりお笑いのその方程式も分かってるんだよね。

坂井良多:で、天下の二宮君ですよ、今、ハッキリ言えば。

金ちゃん:うん。

坂井良多:めちゃくちゃ、芸人からしたら死に役になってくれんの。

金ちゃん:うん。

坂井良多:要は、上からイジるわけじゃなくて、芸人が上から行った時に、対応してくれる。全くイヤミがないわけよ。

金ちゃん:うん。

坂井良多:芸人に何か言われてシュンとするのもあるし。

金ちゃん:ああ。

坂井良多:芸人に上から来て、で、言い返されて、お笑いのくだりになる。

金ちゃん:凄い余裕があるよね。

坂井良多:余裕がある。

金ちゃん:懐が深いっていう。

坂井良多:うん。

金ちゃん:だから、何か芸人さんに言われても、「そうなんですよ」って負け顔もできるし。

坂井良多:そう、そう。

金ちゃん:で、上から…ジャニーズに限らずだけど、たまに上からガッてくる人たちもいるじゃない。

坂井良多:うん。

金ちゃん:俳優さんとかでも。

坂井良多:うん。

金ちゃん:そういうのが一切ない。

坂井良多:ない。

金ちゃん:だから、アクが一切ない。

坂井良多:ハッキリ言うよ、いい意味でオーラがない。

金ちゃん:うん。それは実際、喧嘩止めにきてもらって言ったもんね。

坂井良多:オーラがないビックな人って、共通するのはビッグ3で言うとタモリさん。

金ちゃん:うん。

坂井良多:お笑い愛あるけど、主張しすぎない。

金ちゃん:自分が主役になりたいって気持ちもそんなないんだよね。

坂井良多:そう、そう。



鬼越トマホーク喧嘩チャンネル

本日の人気記事