山里亮太、田中みな実にマジギレして反論していたら弘中綾香アナが「ビー玉みたいな目でこっちを見ていた」と明かす

2020年11月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、田中みな実にマジギレして反論していたら弘中綾香アナが「ビー玉みたいな目でこっちを見ていた」と明かしていた。

山里亮太:「確かにあの時、背を向けてましたけど(山里亮太、田中みな実の『プロフェッショナル 仕事の流儀』を取材したディレクターの編集後記に激怒「めっちゃくちゃ下に見られてない?俺」)、どうでした?あの時、ターリーついてて、色んなところから撮ってたじゃないですか」って言って。

「だから、編集する上で、あのミニコントのシーンっていうのは、僕が表になってるところも撮れてるってことじゃないですか?技術さん、どうですか?」って言ったら、「撮ってました」「ですよね。それを、俺が背を向けた、おかしいでしょ。そこを怒るのをどうかって言われちゃ、俺もやってられませんよ!」って。

で、「これが俺のプロフェッショナルなんだよ!」って田中みな実にバシッて決めた時に、めちゃめちゃカメラに背を向けてたのよ(笑)メインのカメラにめちゃくちゃ背中向けてたの。凄い顔赤くなったもん。

それをね、弘中さんはずーっと何の感情もなく見てるだけでしたけどね(笑)

山里亮太、田中みな実が『あざとくて何が悪いの?』冒頭でプロレスを仕掛けてきた時にマジギレして反論してしまったと告白「それを言うんだったら田中さんよ…」

山里亮太、田中みな実を特集した『プロフェッショナル』に対するクレームにヒートアップするあまり赤っ恥をかくオチが待っていたと明かす

ビー玉みたいな目で、こっちをずーっと見てたけどね(笑)いやぁ、でも『あざとくて何が悪いの?』ね、凄いですよ、やっぱり田中みな実さんは。

あの番組にはね、本当に欠かせない存在ですから。で、やっぱり番組の作りが面白いから。あざとい再現Vとかも凄いクオリティ高いから。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事