東野幸治、ダイアン津田は東京進出したはずが仕事激減して「東京のマンションを引き払った」と明かす「東京ではもうずっと安いホテル住まい」

2020年10月21日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第78回にて、お笑い芸人・東野幸治が、ダイアンの津田篤宏は東京進出したはずが仕事激減して、「東京のマンションを引き払った」と明かしていた。

東野幸治:俺は山内君より今、津田君が大好きです。津田君と言えばダイアンの津田君です。かまいたちより先輩。吉本興業、大阪芸人史上、一番最高齢で東京進出して。

コロナになって、仕事が激減して(笑)結婚してる津田君、関西に奥さんと子供を置いて、もちろん婿養子なんで、「石村さん」ですね、名前変わったから。家に奥さん、子供、シャンパンゴールドのベンツ、ロレックス。これは婿入り道具でもらったと思うんですけど。

それを置いて、東京進出しました。東京でマンション借りて頑張ってる。仕事激減しました。マンション、引き払いました。

今、東京の仕事はもうずっとホテル住まい。凄い安いホテル見つかったって言って。吉本芸人で唯一、GOTOキャンペーン利用してる津田君を、僕は断固、断固支持します(笑)

山内君より津田君が可愛いです。もう津田君、テレビの仕事を諦めて、ほぼほぼYouTube でゲームの生配信、生実況してます。家を、ゲームの生実況用に改造しだしてます。ツイッター見たら、「あつ森やりまーす」とか、そんなことしかやってません。

「何月何日テレビ出まーす」ってつぶやき、何もありません。「ゲームやるよ、みんな」っていうつぶやきしかしてません。そんな津田君が可愛いです。

ユースケ、西澤裕介ですけれども、東京来て。毛量が少なくなって、なんとか、髪の毛が本数が減らないように努力してるって聞いてます。

だから、かまいたちの方が後輩ですけど。「ポストかまいたち」は、もしかしたら先輩ダイアンなのかも分かりません。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事