おぎやはぎ小木、『とんねるずのみなさんのおかげでした』ロケで鎖骨を骨折した時に石橋貴明が部屋まで謝罪しに来て感動したと明かす「ジーンと来ましたね」

2020年10月15日配信開始のYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』の動画で、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、フジテレビ系の番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』ロケで、鎖骨を骨折した時に石橋貴明が部屋まで謝罪しに来て感動したと明かしていた。

マッコイ斎藤:昔から小木さんとタカさんって、すぐロケで喧嘩するから。小木さんがこうやって大病した時も、タカさんがね、こう見えても小木のことすげぇ心配してたんで。

小木博明:それは嬉しいですよね、なんかね。心配してくれてたって話を聞いたんで、矢作からも。

マッコイ斎藤:だからこうやって…

石橋貴明:一つの鍋をつつくなんてね。

マッコイ斎藤:俺はもう感動してますよ。まぁ、もっと仲良くなって欲しいですけどね。…でもね、小木もね、タカさんと色んな思い出あると思うけど。

小木博明:ええ。

マッコイ斎藤:一番の思い出って何だったんですか?

小木博明:なんだっけなぁ、タカさんとの思い出。…あんまりこういうのテレビでは言いたくないけど、シンガポールでね、部屋で痛がってるところに、後から来て。

マッコイ斎藤:うん。

小木博明:「小木、大丈夫か?」って、凄い優しいタカさんが来て。

マッコイ斎藤:うん。

小木博明:「ごめんな」みたいなことを俺に言ったんですよ。あの時、ジーンと来ましたね。タカさんが、俺に謝ったんですよね。

マッコイ斎藤:うん。

小木博明:あの絶対に言わないようなタカさんがね。



貴ちゃんねるず

本日の人気記事