おぎやはぎ小木、とんねるず石橋貴明が腹腔鏡手術を受けて間もなくの傷口をコルク銃で撃って激怒「マジでこんなロケないですよ、術後に」

2020年10月15日配信開始のYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』の動画で、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、腎細胞癌に対する腹腔鏡手術を受けて間もなくの傷口を、とんねるず・石橋貴明がコルク銃で撃って激怒していた。

石橋貴明:(射撃の景品を)とってあげる。どれ?

小木博明:右から二番目の瓶。あれだって。

石橋貴明:どこ?どこ?

小木博明:あの瓶よ。

石橋貴明:あそこ?

小木博明:そう…痛い、痛い。

石橋貴明:どこ?

小木博明:痛ぇ…傷口じゃん、今の。

石橋貴明:ふふ(笑)

小木博明:ここ、穴を開けたところだよ。腹腔鏡で穴開けたところ、今の。

石橋貴明:ふふ(笑)

小木博明:穴空いてんだから、ここ4つ。その穴めがけて…

石橋貴明:もう落ち着いて、落ち着いて。

小木博明:いやいや…もう信用できない。

石橋貴明:花やしきで、仲良くなるために遊んでるんだから、落ち着いて。

小木博明:マジでこんなロケないですよ、術後に。

石橋貴明:ふふ(笑)

小木博明:みんな気をつかって、本当に歩くこともあんまりさせないような感じなの、スタッフが。よく傷口狙えるね。

石橋貴明:怒るんだもん。せっかく楽しいロケが。

小木博明:いや、違うじゃん。優しくしろよ。

石橋貴明:せっかく楽しいロケが。

小木博明:周りも優しくなってきたし、俺も変わらなきゃいけないって思って、人間変わろうと思ってきてるのに。

石橋貴明:生まれ変わらないと。

小木博明:結局、撃たれてんだよ、ふくくぅ…腹腔鏡の穴を。

石橋貴明:そこ、ちゃんと言えてないし。

小木博明:難しいんだよ、腹腔鏡って(笑)



貴ちゃんねるず

本日の人気記事