神田伯山、伊集院光が「対談でオフレコでと言った話を、伯山がラジオでしたから距離を置いた」と語っていたことに反論「言ってねぇんだよ、伊集院さんそんなこと」

2020年9月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、伊集院光が「対談でオフレコでと言った話を、伯山がラジオでしたから距離を置いた」と語っていたことに反論を行っていた。

神田伯山:伊集院さん曰くだよ、今までその真相を、なぜ伯山と仲悪くなったのかっていうの言わなかったのを、とうとう喋るみたいなんで。で、その他にも凄い2時間面白いから、神回みたいな感じになってるんだけど。

要するに、僕が対談の時に、渡辺さんと言ってね、伊集院さんの作家さん、今は別れちゃったんだけど、作家さんでいたんですよ、年中もうずっと付き合いが長い、大事にしている、信頼のあるね。

その作家さんと、渡辺さんと伊集院さんの関係性を言わないでねっていうふうに。喋ったけど、オフレコでお願いしますね、みたいなことを伊集院さんが俺に言ったっていうのよ。

で、それにもかかわらず、翌週かなんかのラジオで、俺がペラペラ、ペラペラ喋ってる、と。つまり、「オフレコで」って言った話を平気で、ラジオとかで喋る人間は、全く仕事人としても、もう信頼できないから、アイツを切ったって話をしてたんですよ。

伊集院光、神田伯山と「距離を置こう」と思ったきっかけを告白「対談の中で、掲載しないで欲しいと言った構成・渡辺君の話をラジオでされた」

伊集院光、神田伯山と距離を置くもしつこくラジオでそのことを伯山に言われ続けたことに「ストーキングされるのってキツイんだな」と思ったと告白

どうです?これ。で、これを聞いた伊集院光リスナーは、「やっぱり伯山悪いよ。アイツはろくでもない人間だ」「ここまで黙ってたイジュさんは凄いね」って、あのバカどもがさぁ。

言ってねぇんだよ、伊集院さんそんなこと。記憶、書き換えてんだよ。もう俺は、聞いた瞬間、「虚言だな」って思ったけど(笑)

俺ちょっとさ…俺、自分の記憶みたいなもの、凄く疑ってかかる人間なのよ。その俺が改めていう、100%言ってないから。…これ、笑いになってる?大丈夫?

これね、僕の中で明快に言ってないっていう証拠とか、全部分かってるんですけど(笑)まぁ、ボカシながら言いますけど。

だから、伊集院さんを信じる人は信じればいいし、伊集院さんも嘘ついてるっていう意識ないと思います。多分、本当に「コイツが嫌いだ」っていうふうに思ったのは、渡辺さんの話をしたから。そこは本当だと思うんですよ。

で、自分の脳内の中で多分、「オフレコだって言ったのに」っていうのを、多分、脳内補正って、人間するから。されたのかなぁなんていう。でも、それは俺の意見であって、伊集院さんからしたら、「いやいや、俺、言ったから」っていうふうになるから、そこはもう、何も言わないですけど。



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事