神田伯山、伊集院光がゲスト出演した『爆笑問題カーボーイ』に「何かあったらすぐ行こう」と思っていたが「寝てたね。起きたら2時58分だった」

2020年9月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、伊集院光がゲスト出演した『爆笑問題カーボーイ』に「何かあったらすぐ行こう」と思っていたが「寝てたね。起きたら2時58分だった」などと語っていた。

リスナーメール:今週の『爆笑問題カーボーイ』は拝聴されたでしょうか?休養中の田中さんの代打で、あの伊集院光さんが登場したんですが、その中で、伯山先生にも触れられていました。

そこで、太田さんのジャーナリスト魂が爆発し、伊集院さんはなぜ伯山先生とダメになったのかを直球で聞いていました。

神田伯山:ってことで、そうなんですよ。これね、初めてラジオ聞く人のために言いますと、僕の雑誌のPEN+っていうところで対談をしてくれたんです。

僕と伊集院さん、ちょっとこじれて、僕はしくじった形になってるんですけど。その答えをずっと伊集院さん、言わなかったんですけど。

リスナーメール:その答えはズバリ、伯山先生が約束を破り、切る予定の話をラジオで勝手にしたからというものでした。

伊集院光、神田伯山と「距離を置こう」と思ったきっかけを告白「対談の中で、掲載しないで欲しいと言った構成・渡辺君の話をラジオでされた」

伊集院光、神田伯山と距離を置くもしつこくラジオでそのことを伯山に言われ続けたことに「ストーキングされるのってキツイんだな」と思ったと告白

謎が解けるって清々しい気持ちになると同時に、伯山先生に100%の非があることで、『半沢直樹』並の勧善懲悪を見た気持ちにもなりました。

伯山先生からの釈明が聞きたいです。

神田伯山:ということで、このリスナーはバカ野郎なんですよ(笑)でも、ありがとう、メール送ってきてくれて(笑)話をすると長くなるんですけど…俺、楽しいラジオやりたいんですよ(笑)釈明のラジオとかやりたくないんですけど。

あのね、色んなタイムラインも荒れてたんですよ、僕が叩かれてるみたいな流れになってて。なんでまず、その伊集院光と爆笑問題の太田さんがやってるラジオ、深夜1時からだけど、そこに乗り込んでいかなかったんだ、みたいなことを言う奴がいるけど、寝る時間だよね、1時って(笑)

でも、俺、起きてようと思ったの。とはいえ、やっぱり俺、太田さんも伊集院さんも大好きだから。やっぱり起きてて、何かあったらすぐ行こうって思ったの。行こうって思ったら、もう寝てたね。

で、起きたら、2時58分だったの(笑)俺、リアタイ2分しかしてないんだよ(笑)で、今乗り込んで行ったら、『Fine』にしか間に合わないっていう。小森谷徹にしか言えないっていう。

でね、起きて聞いたんですよ、伊集院さんと爆笑さんのさ。



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事