宮迫博之、スピードワゴン小沢がYouTubeコラボで名乗りを上げてくれなかったことにショック

2020年9月5日配信開始のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』の動画で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、スピードワゴン・小沢一敬がYouTubeコラボで名乗りを上げてくれなかったことにショックを感じたと語っていた。

井戸田潤:吉本さんを、言ったらまぁ解雇された、クビになった芸人さんとコラボするっていうことは、吉本さんとウチとの関係性ががどう見えるかなっていうのが、懸念材料です、と。まっとうな意見ですよ。

宮迫博之:ふふ(笑)

井戸田潤:大きな組織同士としては、真っ当な意見です。

宮迫博之:それを最初の電話で俺、言うたはずやねん。「無理ちゃうか?」と。でも、はっきりと「いや、大丈夫です」って言うたんは、潤やねん。

井戸田潤:…うん。

宮迫博之:「今の現状で多分、コラボ無理やぞ」って。これ、たしか何回か言うてるんですよ。

井戸田潤:「いや、大丈夫です。全然大丈夫です。マネージャーもOKとれて、大丈夫です」。

宮迫博之:「あ、じゃあ助かるわぁ」やったんやけど。そして後日、「…本当すみません…」って。最初、なんて言うてんのか分からん。

井戸田潤:はっはっはっ(笑)

宮迫博之:でも、それはしゃあない。ただ、気持ちがありがたいやんか。

井戸田潤:はい。

宮迫博之:何より今の話で、「コラボしようと思うんだよ」の前に、オザがいたってことの方が俺はショック。「じゃあ、俺も」にならへんかったんや、アイツ。

スピードワゴン井戸田潤、宮迫博之とのYouTubeコラボに所属事務所が難色を示して「こんなにハードル高ぇんだ」と感じたと告白

井戸田潤:ああ、なるほどね。

宮迫博之:アイツの方が濃い付き合いで。それこそ、ラジオもね、終わってしまったよ。

井戸田潤:話、マズイ方に行ってんな、これ。

宮迫博之:終わってしまった、ラジオはね。電話かかってきたよ、「すみません、いない間守るつもりだったんですけど、守れなくてすみません」みたいな。

井戸田潤:はい、はい。

宮迫博之:一緒にレギュラーやってた、東京ダイナマイトの松田からも連絡あったけど。

井戸田潤:はい。

宮迫博之:そんなアイツが、「いいんじゃない?」って言うたんや(笑)

井戸田潤:ふふ(笑)それは多分、俺の勢いにアイツが負かされたんですよ。

宮迫博之:ふふ(笑)

井戸田潤:俺はもう、ホクホクしてたから。



宮迫ですッ!

本日の人気記事