東野幸治、品川庄司・品川がとろサーモン久保田と同じ嫌われ者の扱いで『ダウンタウンDX』へ出演していたことに驚く「久保田なんかもう、ミソッカスやで(笑)」

2020年8月29日配信開始のYouTube動画『東野幸治この素晴らしきゲームチャンネル FALL GUYS編#01』にて、お笑い芸人・東野幸治が、品川庄司・品川祐がとろサーモン・久保田かずのぶと同じ嫌われ者の扱いで『ダウンタウンDX』へ出演していたことに驚いていた。

品川祐:だって俺、『24時間テレビ』でサライ歌ってる時、『デッド・バイ・デイライト』やってましたから。

東野幸治:次の日とか、テレビやラジオやネットや楽屋で喋らなアカンのに。チェックせなアカンのちゃうの?漫談用意して。

品川祐:いやいや、ちゃんとコメント欄に『24時間テレビ』の状況入ってくるから。

東野幸治:はっはっはっ(笑)え?

品川祐:24時間中、1秒も出てないから。

東野幸治:日産のショールームで、「品川庄司さ~ん!」とかは?

品川祐:脅威の24時間テレビの仮バラシあったんですよ。

東野幸治:ええ?!あ、そうなの?

品川祐:そうなんです。

東野幸治:だって、噂に聞きましたよ、本番前聞いて、『ダウンタウンDX』ね、出演されたって、凄いじゃないですか。あのゴールデン番組に出れるわけですから、胸張ってくださいよ。

品川祐:いやいや、だから今、人気者。ウエンツとか、増田君とかね、麒麟の川島とかが人気あるっていう方で呼ばれてる中。

東野幸治:はい。

品川祐:人気出たいっていう方で、別部屋でカメラに向かって「ちょっと待って下さいよ!」って、久保田と2人で言う役です。

東野幸治:久保田なんかもう、ミソッカスやで(笑)ミソッカスの中に入って(笑)

品川祐:ジャンル、もう久保田と同じジャンルに入ってるんで(笑)



東野幸治この素晴らしきゲームチャンネル

本日の人気記事