宮迫博之、闇営業騒動について「自分は何かを引き寄せてしまう人間」という認識であることに対して妻から苦言を呈される「それは自分の甘さ」

2020年7月25日配信開始のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』の動画で、雨上がり決死隊・宮迫博之が、闇営業騒動について、「自分は何かを引き寄せてしまう人間」という認識であることに対して妻から苦言を呈されていた。

宮迫博之:贅沢!新子、食べれるようになったんやって思ってね。

嫁迫:いや、まだ最中やからね。

宮迫博之:ああ、はい(笑)

嫁迫:まだ最中。

宮迫博之:100万登録は行きましたけども。

嫁迫:それは皆様のおかげで。

宮迫博之:それはそう。

嫁迫:いや、でも1年経って、初めて言うけども。

宮迫博之:うん。

嫁迫:もうないよ。

宮迫博之:ふふ(笑)アクシデント?

嫁迫:もうないよ。

宮迫博之:それは分からへんよ。

嫁迫:分からへんって、どういうこと?

宮迫博之:それは、また病気したら分からへん。

嫁迫:あ、それはもちろん。お互いもう、50代ですから。

宮迫博之:俺ももうないよって、毎回思ってるんですよ。

嫁迫:うん。

宮迫博之:でも、多分分からへんけど、何かを引き寄せてしまう人間なので。

嫁迫:いやいや、違う。まず、会社の方。先輩方、後輩方。

宮迫博之:もちろん。

嫁迫:巻き込んでしまった後輩方。散々、ご迷惑をおかけして。「またか」って言葉が来るよね。

宮迫博之:そう、またなんかあったら。

嫁迫:いや、もう既に。今回、その前ぐらいから。

宮迫博之:ああ。

嫁迫:「またお前か」っていう気持ちは、私はそれは同じだって思うから。

宮迫博之:それはそう。

嫁迫:それは自分の甘さ。「酔っ払っちゃった」とか、「記憶にない」っていうのは、それは言い訳。

宮迫博之:はい、それはそうです。…いやいや、お祝いやから。

嫁迫:いやいや、でもこんな時じゃないと家では言えないんで。いい場を与えていただいたな、と。本当に、そこで「いやいや」って言うようでは。

宮迫博之:でも、大分変わったよね?今。

嫁迫:いや、それは分からへんけど。前の動画でも言うたけど、飲まれてますから。

宮迫博之:お酒ね。

嫁迫:それがでも全部でしょ。ダメ。

宮迫博之:おめでとうございます。今はやめてください、お祝いですから。

嫁迫:ダメダメ。家では言えないから。

宮迫博之:酔うてるな。

嫁迫:酔ってない。



宮迫ですッ!

本日の人気記事