加藤浩次、相方・山本圭壱とは「エレベーター内で一緒になりたくない」「カメラ回っていないところで触られたくない」と告白

2020年7月23日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、相方・山本圭壱とは「エレベーター内で一緒になりたくない」「カメラ回っていないところで触られたくない」と告白していた。

小峠英二:エレベーターとかで(コンビで)会うのイヤですもんね。エレベーターの中、一緒とか。

加藤浩次:ヤダ。

小峠英二:イヤですよね。「なんで乗ってんだよ」って思うよ。

大谷映美里:仲悪いんですか?

小峠英二:いやいや、仲悪いとかじゃないんだよね。

加藤浩次:仲悪いって思うかもしれない、一般の人は。

小峠英二:ああ。

加藤浩次:でも、それで仲悪いわけじゃないんだよな。

小峠英二:なんでしょうね。

大谷映美里:ずっと一緒にいすぎてってことですか?

小峠英二:多分、それだろうね。

山本圭壱:また別なんだよなぁ、あれ。

加藤浩次:カメラ回ってたら、触られるの全然いいじゃん。叩かれたり、叩いたり。肩触ったりとかさ。

小峠英二:はい。

加藤浩次:でも、カメラ回ってない時に触られるの、本当イヤじゃん。

小峠英二:いやぁ、気持ち悪いです。

小林豊:え?分かんない。

山本圭壱:ふふ(笑)

加藤浩次:山本に触られたくない。

小峠英二:そうですね、極力触って欲しくないですよね。



アッパレやってまーす

本日の人気記事